名前なんてなかった ADMIN
2016.02.21
迫真リトルノア部・レトンの裏技
(演舞記事では)ないです。

またリトルノア記事です。


今回は陸軍の素敵な相棒レトンの使い方についてざっくりとまとめていきます。
嘘言うこともあれば間違ってることもあるかもしれないです。
クラウン5000ちょいくらいをうろついてる程度の人間の虚言なので適当に眺めていってください

//-----------------------------------------------------
// そもそもの前提
//-----------------------------------------------------
レトンのスペックからじっくり眺めていきましょう

IMG_2371_201602210243255ce.png


ざっくりとレトンを使う上で理解するべきポイントは
1.罠を解除する
→メインの用途。レトンの手に掛かった罠は機動することなく潰される。
 この解除に1秒ほど掛かるので、その間に魔導砲で消し炭にされたり、
 旋風砲でふっとばされると悲しいことになる。

2.場に出た時に一番近かった罠を目指し、壁を考慮せずに極力最短ルートで移動する
→壁超え能力があるので、壁をガンスルーして飛んでいきます。

3.めちゃくちゃ移動が速い
→驚きの移動速度205なうえ、壁超えユニット特有現象として
「壁超え中は加速する」というものがあります。
 そのため、壁が連なってるところを斜めに飛び越えていこうとすると
 ものすごい勢いで飛びながらMAPを縦横無尽に駆け巡ります。
 そのため、メガトン砲のターゲットを奪っては華麗によけていくイケメンっぷりを発揮する
 あっ、やめて、速射砲はやめて

5.なんか硬い
→HP7106と、まぁカンスト属性メガトン砲を耐えるくらいには硬い。
 それでも、魔導砲にやられたり、速射砲に撃ち落とされたり。世知辛い世の中がレトンに待ち受けている。

6.迫真の30ダメージパンチ
 DPSが33/秒という悲しすぎる数値。罠を解除しきることなくユニット数を使いきってしまいかねないので
 原則アタッカー要員はもっと別に用意しておくこと。
 かといって、30ダメージパンチになった時に使えないのかと言われると……使おうと思えば使えるには使える。
 使えるには使えるが、断じて強くない。弱い。

7.元がRで、進化してSRのキャラなので(時期が合えば)入手しやすく、育てやすい
→期間限定レイドと時期が噛み合えば大量に手に入るので、ギルバト用などにとりあえず2枠あれば盤石。
 レベルが上げやすいだけでなく、ユニットも増やしやすく、極論用途を満たすだけならSRユニマだけでいい。
 ようするに育成するにあたって敷居がとにかく低いくせに、長いこと使って行けてコストパフォーマンスがとても良い

ここまでが基本スペック。
知ってても知らなくてもまぁ適当に使えるっちゃ使える。

//-----------------------------------------------------
// 基本用途 罠の解除
//-----------------------------------------------------
罠解除ユニットだけあって、基本的な動きは罠を解除しにいくことにあります。
じゃあ、どうやって罠を解除するの?ってところがわからんので、どういう使い方をするべきなのかを解説

■対人戦での使うタイミングの流れ
1.対人戦開始直後
→開幕にレトンから出していきます。
 壁周辺~壁の内側に待ち受けている罠をガンガン潰していき、キングやトモエでの壁破壊からの侵略をしやすくする。
 この段階で壁を壊すユニットに足止めをかける閃光地雷が潰せたらラッキー程度に考えておく。
 ここで出し切るべきなのかどうかのざっくりとした判断基準は下記の通り
 case1 相手の防衛施設が強すぎて、壁から中央付近に守られた施設周辺まで届かない時
 case2 援軍施設からの釣りだし(後述)を狙い、目的の施設周辺にたどり着けばいいだけの場合
 これらの判断は対戦開始直前の30秒では判断しづらいので、残り4~6体くらい残すようにしておくと吉

2.壁を破壊して、ある程度のターゲットをアタッカー、壁ユニットに取らせた後
→所謂相手にとって最も守りたい施設周辺の怖い罠を潰しに行く時。
 上記で残しておいたレトンを流し込み、核になりうるところの罠を潰していく

3.なんかレトンが余って罠が無いんだけど
→後述します

■出す目的
1.包囲型出し
→相手の防衛施設を囲むように四方八方から出していく基本的な出し方。
 どこから攻めてもむらが無く、やがて中央へと収束していくので、困ったらぐるとっ円を書くように出していっていい。

2.アニマ、ユニット配置出し直前の様子見偵察
→(僕は)よくやるアニマを端っこに出す際に、100tや対アニマミサイルが飛んでこないかのチェック
 過去にアニマが落とされないように画面端に置いたら、わずか数秒後に100t踏んで即死したことがあるので
 そういったミスを事前に防ぐための偵察部隊

3.局所狙い
→下記の援軍釣りだしに似たようなものはある。
 一箇所にとにかく到達してほしいが、一体だけでは魔導砲や速射砲にすぐに潰されてしまうので、
 何体も集中して出すことで、レトンが進むためにレトンを犠牲にしていくというなんとも言えない光景が広がる

■出し方
1.1体ずつ単品で
→基本といえば基本。様子見として出したり、罠の有無の確認なんかだと主にこうなる

2.複数点
→壁の向かいに罠がありそうだと踏んだ時に使うことが多い。
 (あるいは単品で出した時に潰したいと思ったところにあった場合など)
 若干の間隔を持たせて複数箇所から少しずつ時間差を付けて置いていくことで
 1体にタゲを取らせて、後の何体かを使って本命の罠を破壊しに行く。
 罠周辺に強い防衛施設があったり、援軍施設に向かってレトンを出して釣りだしたい時なんか有効。

3.一点同時出し
→複数点とは違い、ほぼ同タイミングで何体も出す方式。
 これをするとメガトン砲でまとめて吹き飛ばされたり、一点にレトンが複数集まって一つだけの罠を潰そうとする
 などなど、非効率なデメリットが強いものの、レトンにとって鬼門である速射砲や魔導砲といった
 単体対象だが非常に高火力で攻撃間隔が短めの施設の前にある地雷を解除しにいくことができるようになる。
 目の前のレトンを生け贄に進んでいくという光景だが、それで高レベルの閃光地雷を潰せるとアドが大きい。

//-----------------------------------------------------
// 変則用途 罠の解除よりも違うことに使う時
//-----------------------------------------------------
罠解除ユニットであるレトンを、罠解除以外の用途で使うっていう時点で訳がわからないかもしれないが、
上記で述べた壁超え、それなりの硬度、移動の速さを活かした運用法もあります。

1.援軍釣りだし
→上で少し書いちゃったけど、援軍施設周辺にレトンを先に出す→罠解除しながらレトンに退場してもらう
 という状況を作れば、ヒーラーユニットを出してもどこにも行かず棒立ちするようになります。
 その棒立ちヒーラーに向かって相手の援軍をおびき寄せて、範囲攻撃持ちで一気に援軍を叩く。
 開幕に出し、壁を超えて素早く進む硬いユニットだからこその仕事と言える。

2.防衛施設からのタゲ取り
→他のユニットをより進軍させるために、レトンを先に出しておき、囮になってもらう。
 移動が早く固めなので、メガトン砲を避けたり時間を稼いでくれる。
 ただし、高レベル速射砲相手だとすぐ溶ける(流石にこれはどのユニットも一緒だが……)

3.隠し砲台の機動
→端っこにおいてあったり、離れてるところにある隠し砲台は一度ユニットを近づけないとけないわけですが
 その隠し砲台の近くにレトンを出してやれば無事に機動してくれます。
 後は遠距離なりなんなりで潰してあげよう。

4.まさかの罠がなかった時にだけ使われる、迫真の30ダメージパンチ
→防衛放棄気味のところでたまにある罠を一切復活させてないところで起きる。
 解除する罠がないと、近くにある施設(特別に狙うものはない)に向かっていき、迫真の30ダメージでパンチします。
 これだけで言うとひっじょーに心もとない攻撃ですが、四隅に置かれやすいビルダーハウスの破壊くらいなら
 若干時間かかりますが、なんとかやってくれます。
 後は、低レベルの施設ならなんとか壊してくれます。がんばれ。

//-----------------------------------------------------
// 番外編 相手のレトンへの対策
//-----------------------------------------------------
主に「どの罠を守りたいのか?」というところと「相手の動きをどう誘導するか?」という点を考えます。
コアやグランマナタンクなどを守るべく、レトンに閃光地雷や100tを解除されないように考えるならば
守りたい施設の周りに扇風砲や魔導砲を配置し、そのの目の前に閃光地雷を置き、
レトンはそこに到達しづらく、他のユニットで近づこうものならば即座に閃光地雷が起動して足止めを出来るようにする……
などといった相手のユニットの動きを読むことが重要になってきます。
これに関しては色々な配置を試しては実際にレトンを使われてから試行錯誤するのが一番かなと思います。

他に、援軍を釣り出されないようにという目的であれば援軍施設周辺の罠はあえて薄めにするものの
ノアのスキルで壊されない位置に速射砲なんかを添えておくといい感じになるかもしれません。


意見やら文句などがもしあったら、コメントへお願いします(((((((((((((((((((((((っ・ω・)っ
スポンサーサイト
未分類 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP